· 

図形遊びとプレゼンテーション

保育園での「ICTたいむ」の一コマです。

この日は「タングラム」を使った図形遊びにチャレンジしました。

3人グループに1セット「タングラム(マグネット付き)とホワイトボード」を配布します。

スクリーンには、iPadのタングラムアプリの画面を大きく提示しています。

アプリからお題を提示して、グループで協力しながら図形を作っていきます。

難問かやってみて図形づくりを体験したら、オリジナルの図形づくりにチャレンジ!

船!ロケット!クリスマスツリー!恐竜!ポケモン!パン工場!など、

子どもたちの豊かな感性が表現された作品がたくさん生まれていきます。

できた作品は、スクリーンに投影してプレゼンテーションしてくれました。

緊張しながらも、堂々と発表する園児たち。

見ている子から様々な質問も飛び出し、友達の作品を楽しみながら活動することができました。

カリキュラムの目的でもある「つくる・つたえる」が、すくすく育ってきたことを実感しました。